脂肪燃焼のメカニズム

少しずつ暖かくなってきて、薄着の季節が近づいてきましたね!

薄着の季節が近づいてきたということは、脂肪が気になる季節になってきたということにもなるのではないでしょうか?

そこで今回は脂肪を落とすためのお話です。

少し長くなってしまうかもしれませんが最後に簡潔にまとめますので宜しければ最後までお付き合いください。

蓄えた脂肪を落とすためになにが必要か?

以前もお伝えはしたのですが、まず一言でまとめますと

「やるよりもやらないこと」

と始めにお伝えしておきます。

どういうことかと言いますと、脂肪を蓄えれば蓄えるほどボディラインは崩れていきます。

そんな邪魔者の脂肪を落とそうとたくさんの努力を行いますよね?

筋力トレーニング、有酸素運動、エステ、岩盤浴、など

努力の方向性は人によって様々です。

私はその努力は大変素晴らしいことだと思っています。

ですがそう簡単に落ちてくれないんですよね。

以前にもお話した通り、脂肪は合成の綱引きが強いです。

合成が強いということは過剰摂取、必要のない栄養を摂り込むと脂肪の貯蔵庫へ送り込まれてしまいます。

こういったことから貯蔵庫に脂肪が蓄えられていき、脂肪が増えれば増えるほどカラダは醜くなってしまうのです。

ではどうやって落とすのか?

まず一言で言います。

余計なものを食べないこと、「やらないこと」と考えてください。

これだけで貯蔵庫へ脂肪が送り込まれることが少なくなります。

糖質の過剰摂取、脂質の摂取内容

これらで簡単に脂肪は送り込まれてしまいますので気を付けましょう!

これが私のお伝えしたい「やらないこと」です。

メタボリックの改善など、生活習慣病など、健康面で考えるとこれだけで大まかなダイエットは成功すると考えています。

ここからはワンランク上のカラダを目指す方へです。

夏に脱げるカラダ、ボディメイクに出場できるカラダなどの方です。

「やらないこと」が成立すれば次に

「やること」、燃焼させるための行動を起こすのです。

まず魚を食べましょう!!

燃やすためにはまずカラダにくっついている脂肪を剥がさないといけません。

剥がすためには油が必要なのです。

その油とは「オメガ3」と言われる必須脂肪酸のことです。

脂は油で剥がし、剥がれた脂は血液に流れ込みます。

血液に流れ込んできた脂肪を運動で燃やす。

分解→運搬→燃焼

といったプロセスを踏んで、脂肪は燃焼されるのです。

なぜ魚がオススメなのか?

動物と魚の体温はご存知でしょうか?

鳥・・・41度

牛、豚・・・39度

人間・・・36.5度

魚・・・10~20度

油は冷えると固まります。

ということは動物の脂が体内に入れば脂の温度が下がり、体にこびり付きます。

対して魚の脂は、体内へ入っても脂の温度は上がりますから、柔らかいまま血液へ流れ込みやすくなるのです。

私が魚をオススメする理由はこれらの理由です。

フィッシュオイル、オメガ3系のサプリメントが存在するのでこの考えは正しいと考えてよいのではないでしょうか?

分解後、脂肪酸は血液へ流れ込んでいきます。

この運搬作業を助けてくれるのが「カルニチン」というアミノ酸の一種です。

運動前などにカルニチンをいうサプリメントを摂取しておくと運搬作業を助けてくれます。

ここまでくればあとは燃焼作業の運動です。

カラダにあるエネルギーを使って、脂肪を燃焼させましょう!

そして有酸素運動も大事なのですが、オススメはやはり筋力トレーニングとなります。

筋肉は消費させるためのエンジン、そして血液の循環を良くしてくれます。

筋肉量が多ければ多いほど、脂肪を消費(燃焼)させられるのです。

皆様、申し訳ありません。

これだけ語っておいて実は内蔵のほうが大切なのです。

基礎代謝、実は内蔵(脳なども含め)の割合は実に70%ほど占めています。

ですので内蔵関係が疲労してしまうと代謝が下がります。

次に該当する方は気を付けたほうがよいです。

・飲酒する(嗜む程度は良い)

・食べてからすぐ寝る。

・咀嚼しない。

・便通が悪い。

これらに該当する方は内臓が疲労していて、代謝が下がっている可能性があります。

こういったことを含めて、ダイエット、減量に取り組んでみてください。

~まとめ~

・過剰摂取、必要のない栄養を摂らない。

・分解→運搬→燃焼のメカニズムを理解する。

・食事がお肉などになる場合はオメガ3系のサプリを活用する。

・カラダを冷やさない。(血液の循環をよくするため)

・食事はよく咀嚼し、寝る3~4時間前は食事を摂らない。(寝ている間も内臓を働かせないため)

以上です。

まずは脂肪を溜めない努力(やらないこと)

その後、脂肪をサヨナラする努力(やること)を行ってみてはいかがでしょうか?

これらを全て成功させた時の写真です。

大阪上本町 筋力アップ、ダイエット、コンテストのことに関しましては中田までご相談ください。