プロフィール

延べ15,000人以上のボディメイク・ダイエットの指導した経験を持つボディメイクアドバイザー

1985年生まれ、大阪府出身

フリーランスのパーソナルトレーナー

高校卒業後、プロボクサーを目指しながら、大手フィットネスクラブや、市営フィットネスジムにてトレーナーとして勤務。

スイミングコーチ等も担当し、子供好きのためか、子供達からも慕われる優しいコーチとして人気となる。

市営フィットネスジム勤務時に手がけたボクササイズのスタジオレッスンでは「楽しく引き締める」をコンセプトにプログラムを独自に実案。

このレッスンのみで10kgの減量を達成した方もおり、定員30名のクラスが毎回満員になるほど男女共に大人気のレッスンとなる

その後、パーソナルトレーナーへ転身。

パーソナルトレーニング専門ジムで3年勤務し、入社後2年で店舗マネージャーを務める。

カラダを大きく魅せるためにはまずどこを鍛えるべきかなど、ただ鍛えるだけではなく他人からの見え方も含めた指導が定評となる。

中には4ヶ月で筋肉量プラス3kg、体脂肪マイナス7%のボディメイクに成功し、その後も筋肉量を増やすことに成功している方など、実績は多数。そして2017年にフリーランスのパーソナルトレーナーとして独立する。

また、ベストボディジャパン出場を目指し、筋トレやコンディショングはもちろん、食事法やサプリ摂取法などをこれまで以上に研磨、自他共に認める格好良いカラダへと改造。

2018年9月ベストボディジャパン高知大会にて優勝を果たす。

クライアントにはベストボディジャパン優勝者や大会出場希望者など格好良いカラダを追求する方々から、その専門的知識や大会出場経験ならではの指導方法が人気となり、支持を得ている。

特に個々の体型に応じた、「格好良く魅せる」ための筋トレやポージング等の「魅せ方」を得意としている。

現在は「コンテストに出ているような方々の身体は努力とやり方次第で誰にだって手に入る」ということを、格好良いカラダを目指す多くの人々に実感してもらうべく活動中。

自身のビフォーアフター写真

このアフターに辿り着くまでに2年かかりました。

自身で失敗と成功を繰り返した結果、予選落ちから入賞することができました。

コンテスト成績

  • ベストボディジャパン2016神戸大会 予選落ち
  • ベストボディジャパン2016京都大会 予選落ち
  • ベストボディジャパン2016岡山大会 ファイナリスト
  • ベストボディジャパン2017大津大会 予選落ち
  • ベストボディジャパン2017岡山大会 5位
  • ベストボディジャパン2018大津大会 4位
  • ベストボディジャパン2018大阪大会 4位
  • ベストボディジャパン2018高知龍馬大会 グランプリ
  • SUMMER STYLE AWARD2019 大阪 ROOKIE CHALLENGE CUP 4位
  • NPCJ 2019京都 CRONOS CUP メンズアスリートモデル 4位